現在の位置: ホーム > 漢方薬 > 漢方薬 > 健康茶種類

健康茶種類

媚薬販売 / 2008-02-26
[] [] []

明日葉の呼び名は、「今日摘んでも、明日には新しい葉を出す」ということから明日葉とつけられたと言われています。健康茶の明日葉は房総半島、三浦半島、紀伊半島、伊豆半島南端、伊豆諸島を中心とした太平洋岸に自生しているセリ科の大型多年草です。

最近活性酸素消去(SOD)が体をいたわるコツとして取り上げられますが、健康茶のアフリカつばき茶はなんと、SOD成分含有量『100,000/g』烏龍茶の30倍!緑茶の50倍!SOD成分が多く含まれている野菜や小麦と比較しても、より多くのSOD成分が含まれています。

日本では、大正の初め頃から花の観賞用のためにアロエ属の栽培が行われるようになりました。栽培が容易なので各地に広まり、これが薬の蘆薈(ろかい)と同じ仲間のものと知られて、薬草として使われるようになりました

原産地は中国や熱帯アジアで、一般的には『春ウコン』、『秋ウコン』、『紫ウコン』の三種類をウコン(うこん)と呼んでいます。ショウガ科なので生姜のような形の根をもち、お茶、パウダー、固形粒は、この根茎を使用してつくります

アメリカの中央部及び南西部原産で、世界中で園芸植物として親しまれているキク科の多年草であり、100年以上も前のインディアンの時代から、蛇に噛まれた時に使われるほど、とても重宝なハーブ。 最近では、世界中で大変人気の高いハーブとなっています。秋から春先に良く売れる健康茶です。

 

雨の降らない過酷な環境に育つオリーブの葉は、自らを守るためにポリフェノールの一種であるオレウロペイン、アピゲニン、ルテオリン、ケセルチンなどのフラボノイドを生成。その他にもカルシウムや鉄分、トコフェロール(ビタミンE)、カテキンなど、たくさんの栄養素がぎっしりと詰まっている健康茶。

次のページ: 中国茶の茶道 前のページ: 健康茶飲料
Copyright © 1996-2017 媚薬販売 allkanpou.com All Rights Reserved

健康,茶